MENU

 私は現在43才、パートで働く主婦です。思い返せばあれは6年程前、まだ37才の頃だったと思います。

 

 仕事中に「なんか分け目が熱いなぁ」と感じました。その時はさほど気にせずにいたのですが。気がつけば3ヶ月経過、お風呂上がりに鏡を見たら「あれ?なんか地肌が見えてる?」。そうです、以前より見える地肌の量が増えてるんです。自分ではとても気になりました。「やだ、うそ。薄くなってきてる…」急に老けた気がしてショックでした。

 

 でも後日美容室に行った時には、「まだまだ毛量ありますね」なんて言われたもんで、「え?私まだハゲてないのね!」と自信持っちゃって。もともと髪が多くしっかりした髪質だったので、普通になったのかな?なんて思って特になにもせず、日々過ごしていました。

 

 今思えば、お風呂での抜け毛も多くなっていたんですよね。私は近眼が強く、お風呂ではほとんど見えない状態です。それで気がつくのが遅くなったんだと思います。気がついた時には排水口にかなり黒い物体が溜まるようになっていました。

 

 今では他の人の分け目が気になり、電車など乗った時には、座っている女性の頭皮を見てしまいます。今まであまり気にしてなかったけど、私と同じような薄めの方が、結構いらっしゃる気がします。同年代はもとより、若い方にもいらっしゃるなぁと。髪質にもよりますよね。猫っ毛の方とか、髪の細い方はやっぱり地肌が見える分量は多いのではないかな?。

 

 冬場は髪を下ろしているので、分け目だけが気になっていましたが、夏になり髪を束ねるようになってくると、今度は耳の上、サイドまでもが薄めになってきてるという、悲しい現実…。サイドは地肌が見えないように束ねる時に注意します。白髪は染めればごまかせるけど、薄毛はなかなか難しいですね。

 

 金銭的に余裕があれば増毛とか地毛を活かしたエクステみたいのとか、高級シャンプーにしたり、いろいろ出来るんだろうけど。自己流ですが、一応対策なるものをしています。シャンプー前にブラッシングをしてから、なるべく地肌に負担をかけないように、ゴシゴシ強くは洗わないようにしています。トリートメントも地肌に残らないようしっかりすすぐようにしてます。

 

 ドライヤーも一ヶ所に温風が長く当たらないように気をつけています。夏場は扇風機で風を当てつつ、ドライヤーをかけたりもしますね。これ以上、なるべく薄毛にならないように、出来ることをしていこうと思っています。