MENU

 37歳専業主婦、2人の男の子を育てるママです。髪の量に悩み始めたのは約15年前からだったと思います。子供の頃は人から髪の量が多いねと言われるほどでした。

 

 ハタチを超えたあたりから秋から冬にかけ入浴中の抜け毛が気になりだしました。あの頃は少し気にし過ぎなところがあったかもしれません。それから月日が経ち、結婚、出産と経験して産後の大量の抜け毛も経験しました。女性の体ってホント不思議で2人目の出産後は全く抜け毛がありませんでした。

 

 その頃くらいから髪の毛の長さをセミロングからショートヘアに変化させました。子育て真っ最中は手入れもできなかったので短くして本当に楽でした。2人の子供が小学生に上がるころ、何の気なしに髪を伸ばそうと思い立ち、1年かけてやっと肩につくくらいに伸び、毎日髪への意識を怠らず頑張っていました。

 

 それまでほとんど髪への意識も手入れもしていなかったせいでしょうか、ちょっとした髪への変化も気になるようになりました。特に抜け毛です。夏の終わりから抜け毛が目立ち始め、春の手前におさまる感じを毎年ほぼ同じような感覚で繰り返すことをここ何年かで知りました。34歳を過ぎたあたりからだと思います。シャンプーもスカルプ系に変え、育毛剤も同じメーカーのもので揃えあまり効果を実感することなく2年間使い続けています。

 

 ここまで頑張ってきたからいつか・・・と思ってしまっています。40代、50代、60代、70代、と年齢を重ねても美しい人ってやはり髪の毛が艶やかで量もしっかりあるひとではないでしょうか。あと10年後、20年後の自分を想像するのがとても怖いです。シャンプーや育毛剤に頼るだけでなく、入浴前にブラッシングをしたり、生乾きにせずしっかりドライヤーで乾かすこと、頭皮マッサージ、外に出るときは帽子をかぶるなど、髪にとって良くないことはしないことに意識して行うことが大切なのかなぁと思いました。

 

 10年後自分の髪はどうなっているのだろうか・・・。この年齢になって本当によくわかりました。髪にはこれまで以上の時間と手間を注いでいかなくてはいかないなぁと・・頭皮の細胞を活性化するために頭皮ケア、毎日の日課でマッサージすることは大事です。ストレスで自律神経が乱れることで髪の毛の機能も低下してしまうので、毎日お風呂などでリラックスできる時間も必要なのかと思います。そして自分に合ったシャンプーや育毛剤などに出会えたらほんとにうれしい。できることから始めてみようと思います。