MENU

 私が薄毛を気にし出したのは、出産後まもなくです。噂には聞いていましてが、とにかく抜ける抜ける‥。シャンプーした後に排水溝を見ると黒い塊がびっしりでぞっとしました。

 

 まず、ママ雑誌に載っている薄毛対策のシャンプーを使ってみました。香りや使い心地は良いものの、1本使い終わっても特に変化は感じませんでした。しかもオーガニックや無添加の商品が多いので値段が高くリピートできませんでした。

 

 次は主人が通う美容室に自然派のヘアケア用品がたくさん揃っていたので、1本買ってきてもらい夫婦で使うことにしました。主人は抜け毛が気になるわけではなかったので特に何の変化もなく、肝心の私も香りに癒されるものの抜け毛が改善されているようには思えませんでした。お風呂上がりはバタバタと赤ちゃんのお世話が大変で、しっかりマッサージできていなかったからかもしれません。

 

 もう育毛用品に頼るのはやめて、妊娠、出産、授乳で失われたエネルギーを食べ物でしっかり補おうと思いました。白米を玄米に替え、野菜はもちろん海藻たっぷりのサラダ。そして何より一番改善したのはタンパク質をしっかり摂るようにしました。授乳中なので、タンパク質をたくさん摂るよう助産師さんに言われていましたし、髪の毛はタンパク質からできているので、たくさん摂る必要があると思ったからです。

 

 毎食のタンパク質は魚、お肉、大豆を取り入れていました。どうしても時間がないときは、主人のプロテインをこっそり飲んでいました。 私は妊娠中、切迫早産で3ヶ月半入院生活を送っていました。お腹が頻繁に張るので医師からシャワーや洗髪を1週間禁止されたことがあります。

 

 入院1ヶ月目は毎日頭皮がベタベタして気持ち悪かったです。シャワーをしたくてたまりませんでしたが、お腹の赤ちゃんを守るため洗髪は4日に1回程度でした。すると、2ヶ月目から頭皮はベタベタしなくなり臭いもしなくなってきたのです。そのとき初めて今まで髪の毛を洗いすぎて、頭皮の脂を取りすぎていたんだと気付きました。

 

 出産後は入院中の反動で毎日髪の毛を洗っていましたが、シャンプーは3日に1回、あとはお湯洗いのみを試してみたところなんと調子が良くなったのです。少しずつ抜け毛が減りました。育毛用品に頼るよりも、今まで糖質に偏っていた食事を野菜とタンパク質中心に替えたこと、そして毎日シャンプーをせず適度に頭皮の脂を残すことが私には効果がありました。