MENU

 30歳女性主婦ですが、不健康な食生活をしていたら、やはり気になってきたと言うようなことがありました。

 

 自分ではそのつもりはなくても、やはり不健康な食生活が響いてしまったのだと思っています。大体高校を卒業した頃から、不健康な食生活をするようになりました。ジャンクフードばかり食べていたり、その日一日それだけだったり、というような日々を送っていました。

 

 また、一日に一食だけしか食べない日もありました。一人暮らしを当時していたので、毎食作るのが面倒になり、一日に一食ぐらいでいいだろうという甘い考え方でした。そして、30歳ぐらいになった時に気がついたら薄毛になっていました。

 

 薄毛になって何か対策をしたかというと、女性発毛専門店に行き、何とか見られる状態にまではなっていると思いますが、やはり薄毛に気がついた時はかなりショックでしたし、不健康な食生活をしなければ良かったと後悔をしていました。やはり仕事で忙しいだとか、一人暮らしをしているだとか、言い訳をして健康な食生活をしていたと言う事はまず間違いだったと思います。

 

 やはり、1日に3食は最低でも食べていく、ということがとても大事ですし、30歳ぐらいになった時にこのことに気がついた時はショックでしたが、しっかりと栄養のある良いものを食べていればと思いました。誰でも不健康的な生活をしていたらなってしまう可能性があるわけですので、気をつけた方が良いと思います。誰でも油断と言うものはありますし、これぐらいの食事でも良いだろうと思っている時があるかもしれませんが、やはりしっかりとした食事を取られた方が良いですし、大事なことだと思います。

 

 薄毛の対策方法としては、今現在通っているお店があるのですが、それ以外で何か良い方法はないかと言うことも探しています。質問サイトなどで、同じ悩みを抱えている人たちの話を聞いておくと言うのも良いかもしれませんし、何か参考になるような書き込みがあるかもしれません。ですので、これ以外にも何か対策方法等を、どうしていこうか現在考え中です。戻れるのでしたら、不健康的な食生活はやめておきたいと考えています。強い後悔をしていると言う事もあります。不健康的な食生活をしていたら後悔をしてしまうということがあります。

 

 今後のことを考えて置かれる上でもこれからはしっかりと正しい分を取り良い食事が取れるように気をつけていきたいと思いますししっかりと栄養のあるものをとっていけるようにしていきたいと思っています。