MENU

 私は38歳、職業看護師です。夫と中学生の娘、小学生の息子がいます。私は、看護師として16年働いています。仕事は楽しく、やりがいも感じています。しかし、ミスが許されない現場なため、気を抜く時間がないのが現状です。また、時間的束縛も強く、夜勤があるため、体のリズムも崩れがちでストレスも溜まります。私は、ストレスについて、うまく付き合ってきたと思います。家に帰れば、子供の世話や家事をしなければなりませんが、自分の時間もあり、テレビやゲームをしてストレス発散をしていました。

 

 私が、ストレスを感じるようになった時期は、娘が中学生になってからです。それまでは、子供の年齢が上がるにつれて、手がかからなくなり、自分の時間を多く持てるようになっていました。

 

 私のストレスの原因は、中学に入ってからの娘の成績です。娘は、中学1年生の時、平均だった成績が、学年が上がるにつれてどんどん下がっていきます。私は、なんとかしようと娘を塾に行かせたり、自分で教えたり、自分の時間が無くなりました。

 

 私が薄毛に気づいたきっかけは、お風呂から出て、バスタオルで髪の毛を拭いた時です。髪の毛の抜けている量の多さに気づきました。私は、慌てて昔のアルバムの写真と、今の自分の髪の毛の量を見比べました。ちょうど、娘が中学3年生の時期で、まさに進路を決めなければならない状況の時でした。仕事も忙しく、ストレスもピークだったと思います。

 

 私は、正直ショックでした。「まさか自分が!なんで?」という気持ちになり、正直ちょっと泣いてしまいました。自分では気がつかないうちに、ストレスを貯めてきたんだなと思いました。私は、仕事でもストレスをため、家に帰ってからもストレスをため、この状況が続いてしまったら、きれいに禿げてしまうと思いました。

 

 そこで私は、夫に相談しました。はじめは笑っていた夫ですが、涙ぐむ私を見て笑いも止まり、真剣に考え始めました。夫は、インターネットで色々調べて、髪の毛に効くサプリを進めたり、ヘアトニックを進めたりして来ました。私は、正直、夫はどこまで本気で考えているのか不明でした。

 

 結局、私は自分自身で考えて、結論を見つけました。今の状況では娘のストレスを減らす事は困難ですが、仕事のストレスなら減らす事ができると考えました。今の病院は夜勤もあり、残業も多くストレスを感じていました。私は、旦那をうまく丸め込み、思い切って夜勤の無い施設へ転職しました。

 

 私は、娘から受けるストレスは変わりませんが、仕事から受けるストレスを大きく減らすことができました。今の職場は、夜勤も残業もありません。自分の時間も持てるようになり、娘のことに関しても、頭ごなしに叱るのではなく、暖かく見守っていこうと心にゆとりができました。