MENU

 40歳、専業主婦です。30代後半に差し掛かった頃から、体調の変化を感じ始めていました。疲れやすかったり、肌の衰えや、全般的な機能の低下を実感するようになりました。

 

 薄毛に気付き始めたのもこの頃からでした。以前から、季節の変わり目には抜け毛が多くなる時期はありました。特に夏の終わり頃から、秋口にかけては抜け毛が多く見られました。しかし、40代に入ってからは、季節に関係なく抜け毛が目立ちます。40歳になった年も、夏の終わり頃から秋口にかけて抜け毛が多く、本当に気にしていました。ですが、毎年同様に、そのうち治るだろうと思っていましたが、なかなか抜け毛が治りませんでした。

 

 冬場になっても、1日を通して髪がちらほら抜け落ちるのが、自分でも見て分かりました。掃除機をかけている最中に、髪が落ちてきたり、ニット製の洋服を着ていると、肩口に抜け毛が絡まってついていたりと、見ていて怖くなりました。さらに、入浴中に髪を洗うと、手にまとわりつくぐらいに抜け毛があります。

 

 シャンプーをしてから、リンスをしてもまだ抜け毛がある状態です。お風呂の排水口を見てみると、抜け毛が固まりになって溜まっていたりして、いったい1日に何本髪が抜けているのかと、不安でたまりません。また、ドライヤーをかけても、洗髪である程度抜け毛が落ちているはずなのに、また足元をみると髪が大量に落ちています。朝、起きた時も枕に抜け毛があって、本当に1日中抜け毛があるのだと痛感しています。

 

 今で、あまり頭皮のケアや抜け毛が対策をした事がなかったのですが、さすがに何か対策をしないといけないなあと、思うようになりました。まずは、シャンプーやリンスを見直しました。以前は、成分や効果を気にせずに、価格の安いものを購入していましたが、今は、成分を見て頭皮に優しいノンシリコンの商品を使うようにしています。

 

 ノンシリコンのシャンプーやリンスを使用すると、最初は髪がギシギシする感じで、本当に髪や頭皮に優しいのかと疑問でしたが、使い続けていると、髪もツヤが出てきましたし、頭皮もしっとりとしてきた感じがします。実際に抜け毛の量も減ってきました。また、髪を洗う時に、以前は髪の毛を洗って終わっていたように思いますが、今は頭皮をしっかり爪ではなく、指先でマッサージするように洗っています。

 

 また、食生活でも海藻類を多く摂るようにしたり、脂っこい食べ物は避けるようにしています。更年期になると、本当に薄毛になるのだなあと日々感じていますか、今のうちに対策をとらないと、将来はもっと悩む事になると思うので、あきらめずに頑張ろうと思っています。